ロック救急logo
      

大阪の鍵屋・ロック救急 - 24時間対応の鍵屋 大阪・兵庫・奈良・京都

大阪の鍵屋・ロック救急 - 鍵(カギ)の用語

          

鍵の用語

 

危ない鍵

ディスクシリンダーと呼ばれ全国に7000万個あり最も普及している錠前で、まず、自分の家のカギを確かめて下さい。
上の写真のような鍵だったらすぐに交換した方がいいでしょう。
あなたの家や会社の玄関ドアの錠前(カギ)を耳かき状の金属棒を使って開ける「ピッキング」という空き巣被害が急増しています。
このピッキングの一番の標的にされているのが上記のカギ。

暗証番号式の鍵とは
自分で決めた任意の暗証番号により施錠・解錠をするので、キーは不用。当然ながら、ピッキング対策は、無用です。
一般のご家庭は、もちろんのこと。人の出入りが多い事務所や銀行・病院・ガソリンスタンド・店舗・倉庫等によく取りつけさせていただいております。

 

受け座とは、


ドア枠に取り付けられている部品で、錠ケースのデッドボルトやラッチボルトが、その部品の穴(受穴)に入り込んで施錠されるための金具です。

 


※価格には出張料・工事費・消費税込みの料金になっております。


作業難易度・防犯性能・夜間・早朝<21:00〜8:00>出張距離で価格が変わる場合があります、御見積り時にご確認ください。

 

防犯対策やカギのトラブル(鍵の紛失、修理、交換、取付)、紛失キーの作製、金庫の開錠、車・バイクのカギ開けのことなら大阪のカギのトラブル ロック救急にお任せください。

防犯対策・鍵(カギ)交換・補助錠取付け、ドアノブの交換、紛失キーの作製、金庫の開錠などご相談下さい。

大阪府下、兵庫県下などを中心に出張サービスをしています。車やバイクの鍵を失くした場合も現地(大阪府下・兵庫県下)に行ってその場で作ります。住宅のかぎ開け、車のインロック、バイクのメットインの開錠も緊急出動しています。(24時間365日営業)(当日無料見積もり可)

古くなった鍵をそのまま使い続けるのは危険です。玄関のカギ・引違戸の交換、トイレ・風呂場のかぎの交換等何でもご相談下さい。

金庫のダイヤルがわからない場合や鍵(キー)がない場合も開けます。