ロック救急logo
      

大阪の鍵屋・ロック救急 - 24時間対応の鍵屋 大阪・兵庫・奈良・京都

大阪の鍵屋・ロック救急 - 鍵(カギ)の用語

          

鍵の用語

鍵とは
「鍵をあける」・・と、言うときは、玄関などの「錠前」のことを示しますが、「鍵を失くした」・・と、言うときは、「キー」(子鍵=ブランク)のことを示します。日本語の使い方としては、「鍵」とは、2種類の意味を持って使い分けていますね。
錠前とは、玄関などの錠(鍵)の開け閉めを行う金具全部のことを言います。

 

鍵の種類とは

ケースロック              ケースロック
   錠の機能を果たすために必要なすべての機構が箱型ケースに収められています。

面付錠                 面付錠
   箱型をした錠は、形も機構もケースロックと変わりませんが、錠をドアの面に取付けるところから面付錠と呼ばれています。

円筒錠                 円筒錠
   機構はデッドボルトがなく、ラッチボルトだけで本締まり、仮締まりの役割を果たしています。

インタグラルロック          インタグラルロック
   ケースロックと同じ箱型をした本体を持っていますが、シリンダーはノブの中に収められ、ケースロックと円筒錠の特徴を兼ね備えた錠となっています。

本締錠                 本締錠
   ケースロックと同じ箱型で、ノブ、レバーのないデッドボルトだけを備えた錠です。

引違錠                 引違錠
   一般的に、片引き戸の戸先に取り付ける錠で、形式はケースロックの本締錠です。デットボルトが鎌の状態で作動するため、鎌錠ともいわれます。

 

ガードプレートとは (ロックガード)

ドアとドア枠の隙間からカンヌキが見えていると(図4)、       図4

ロックされているか、いないかが一目でわかり、こじ開けの対象になりやすくなります。ガードプレートを付ければ、カンヌキが保護され、こじあけから守ることができます(図5)。                                 図5

 

キーとは、?
鍵という時、シリンダー部分を指して言う場合もあり、本体のことを言う場合もあり、開閉するキーのことを指している場合もあります。合鍵という時にはこのキーのことを言っています。


鍵のメーカーとは、?
美和ロック(MIWA)、ゴール(GOAL)、西製作所(WEST)、アルファ(ALPHA)、ショウワ(SHOWA)、エイ・エス・アイ、日本カバ(KABA STAR)、マルティロック(MUL-T-LOCK)などたくさんの鍵のメーカーがあります。
国内のメーカーでシェア第1位は、美和ロック(MIWA)です。しかし、一戸建てのシェアの第1位は、西製作所(WEST)のようです。アルファ(ALPHA)は、ロッカーなどのジャンルに強いですね。日産自動車のキーシリンダーも作っているメーカーです。海外のメーカーで信頼と実績を持っているのが、日本カバのKABA STARやマルティロック(MUL-T-LOCK)です。

 

鍵・シリンダーの手入れ


かぎ穴の抜差しがスムースでない、または重いとき
●かぎのすべての切り込み部を鉛筆(先端の黒芯)でなぞるように黒く塗り、そのかぎをかぎ穴に挿入して数回抜差ししてください。かぎ穴の抜差しがスムースになります。
かぎの抜差しがスムースになりましたら、かぎに付着している黒い粉を布等で拭き取ってください。付着したままで使用されますと衣服等を汚す場合があります。 ビックリするほどスムーズになる場合があります。
【お役立て情報】
鉛筆の変わりに「鍵穴のくすり」という商品がホームセンターなどで販売されています。非常に便利です。


フローティングボールを使ったキーの場合フローティングボールを使ったキー

FBロックやFB11AARなどのフローティングボールを使ったキーで、上記の方法でも改善できない場合はキー先 端のフローティングボール部に異物が付着している可能性があります。
この場合は、アルコールや薄めた中性洗剤を歯ブラシに付けて軽くなでるようにこすってください。後に水洗いを行い 十分に乾燥させてからお使い下さい。

ご注意
※むやみにフローティングボール部をつついたりすると最悪の場合ボールが落ちるなどしてキーが使えなくなってしま う場合がありますので絶対におやめ下さい。

鍵・シリンダーの清掃
●かぎ穴に市販の合成潤滑剤等を注油しないでください。油がホコリを呼び動きを悪くします。 かぎ穴に市販の合成潤滑剤等を注油しないでください。

●錠ケース内に油や異物を入れないでください。錠ケース内の部品やグリース等に悪影響を及ぼし、作動不良の原因となることがあります。 錠ケース内に油や異物を入れないでください。

●鍵が汚れた場合は、歯ブラシ等で、刻み部分や溝の汚れを掻き出してください。特にディンプルキーは、穴の底に汚れがたまりやすいため、定期的な清掃をお勧めします。清掃の際、酸やアルカリ・塩素等の化学薬品等で洗浄しないでください。
●かぎは湿気をおびると比較的短期間で変色することがあります。
かぎを保管する際は湿気のない乾燥したところで保管してください。
やむを得ず湿気の高いところで保管する場合には、週に一回程度、乾いた布で拭く等のお手入れをお願いいたします。


錠前のお手入れ
錠前の表面材は主にステンレス、アルミニュウム、黄銅などですが、サビにくいと言われるステンレスといえども、煤煙や塵、ホコリ、泥などの汚れをつけたまま放置いたしますと、化学的・電気化学的反応で表面が侵食されサビます。特に黄銅は容易に酸化され黒変しますので表面に保護膜が塗られており、それが変色を防いでいますが、表面を傷つけたり、汚れをつけたまま放置しますと、変色します。錠前を美しくお使いいただくためには、定期的なお手入れが肝心です。やわらかい布で汚れに応じて次のようなお手入れを行ってください。

水では落ちにくい汚れのお手入れ・・・・・・・・・・・【1】【2】【3】 を行ってください
風雨がかかった後のお手入れ・・・・・・・・・・・・・・・・・【2】【3】 を行ってください
軽い汚れのお手入れ(定期的な清掃)・・・・・・・・・・・・・・・【3】 を行ってください錠前のお手入れ

カム送り

玄関の鍵(シリンダー)とドアの隙間に特殊な道具を差込んで解錠する方法のことです。ただし、どんなシリンダーでもドアの隙間があるからカム送りされる錠ではありません。その対象となる錠ケースは、国内4社が販売しているものです。アーマープレート(ドアを開けてカンヌキがかかるところにある金属製の四角いものです)に「MIWA・LAMA」「MIWA・BH」「MIWA・LD」-「GOAL・ASLX」「GOAL・HD」-「SHOWA・397」「SHOWA・535」「SHOWA・CL-30」-「HORI」(5種類)と刻印されているものです。また、隙間が゜3mm以下であれば、先ほどの「特殊な道具」の操作が困難です。

 

切欠き

錠前を取付けるための穴を切欠きといいます。切欠き寸法とは穴の寸法のことです。
図1の場合の切欠き寸法とは・・・玄関中央の引違錠を引戸から外した時、サッシ枠に 開いている切欠き穴の横×縦の寸法です。

ひし形や逆さ瓢箪やもっと複雑な形のものもありますが、基本的には、穴の縦横の寸法、2つのネジ穴の中心から中心までの長さ、図2のサムラッチのよう上下に穴のある場合には、穴の中心からもう一つの穴の中心までの長さが必要です。

 

 

逆マスター

いくつかの錠前を一つのグループとし、それぞれの錠前の子カギが特定箇所の錠前を施解錠できるシステムです。
この場合、そのグループに属する錠前群を逆マスターする方と呼び、特定箇所の錠前を逆マスターされる方と呼びます。賃貸業の方には特にお勧めのシステムです。逆マスター


※価格には出張料・工事費・消費税込みの料金になっております。


作業難易度・防犯性能・夜間・早朝<21:00〜8:00>出張距離で価格が変わる場合があります、御見積り時にご確認ください。

 

防犯対策やカギのトラブル(鍵の紛失、修理、交換、取付)、紛失キーの作製、金庫の開錠、車・バイクのカギ開けのことなら大阪のカギのトラブル ロック救急にお任せください。

防犯対策・鍵(カギ)交換・補助錠取付け、ドアノブの交換、紛失キーの作製、金庫の開錠などご相談下さい。

大阪府下、兵庫県下などを中心に出張サービスをしています。車やバイクの鍵を失くした場合も現地(大阪府下・兵庫県下)に行ってその場で作ります。住宅のかぎ開け、車のインロック、バイクのメットインの開錠も緊急出動しています。(24時間365日営業)(当日無料見積もり可)

古くなった鍵をそのまま使い続けるのは危険です。玄関のカギ・引違戸の交換、トイレ・風呂場のかぎの交換等何でもご相談下さい。

金庫のダイヤルがわからない場合や鍵(キー)がない場合も開けます。