ロック救急logo
      

大阪の鍵屋・ロック救急 - 24時間対応の鍵屋 大阪・兵庫・奈良・京都

大阪の鍵屋・ロック救急 - 鍵(カギ)の用語

          

鍵の用語

サムターンとは、?


thumbturn
ドアの室内側についている施錠、開錠のためのひねり金具のことをサムターンといいます。

防犯サムターンのページは、こちら


スペーシングとは、?

スペーシング
サムターン(または、シリンダー)の中心からドアノブ(レバーハンドル)の中心までの垂直方向の距離のことです。
この場合(右のイラスト)は、75mmです。

サムターン回し

その前に・・サムターンとは?
ドアの室内側についている鍵を閉めたり、開けたりする「摘み金具」のことです。
では、最近テレビや新聞で報道されている「サムターン回し」とは、・・・非常に、強烈な不正解錠の方法です。玄関錠の横にドリルで穴を開け金属製の棒を差込んでサムターンを回して不法に住宅に侵入する方法です。
当然ドリルを使いますから機械音がします。それをわかっていて強引にドリルを使うわけですから非常に悪質です。マンションを中心とした被害ばかり目立ちます。東京・大阪をはじめ地方都市でもこの手の事件が発生してきています。油断大敵です。

「実際に報道された事件現場です。」


主錠とは、?
メインに付いている錠のことで、防犯対策上もう一つ取り付ける錠を補助錠と言います。


自動施行タイプとは、?
扉を閉めると常に自動的に施錠され、外部からはキ−でしか解錠できないタイプ(ホテル客室等)。

スペーサー

シリンダーカラーを引っ張って、ハリガネが差し込めるぐらいのすき間のあいている場合には、スペーサーですき間を埋めます。

 

サムラッチ

親指でサムピース(指掛)を押し下げてラッチ(扉が風圧などで開かないように仮締まりするためのボルト)を解除するハンドル、いわゆる装飾錠。


※価格には出張料・工事費・消費税込みの料金になっております。


作業難易度・防犯性能・夜間・早朝<21:00〜8:00>出張距離で価格が変わる場合があります、御見積り時にご確認ください。

 

防犯対策やカギのトラブル(鍵の紛失、修理、交換、取付)、紛失キーの作製、金庫の開錠、車・バイクのカギ開けのことなら大阪のカギのトラブル ロック救急にお任せください。

防犯対策・鍵(カギ)交換・補助錠取付け、ドアノブの交換、紛失キーの作製、金庫の開錠などご相談下さい。

大阪府下、兵庫県下などを中心に出張サービスをしています。車やバイクの鍵を失くした場合も現地(大阪府下・兵庫県下)に行ってその場で作ります。住宅のかぎ開け、車のインロック、バイクのメットインの開錠も緊急出動しています。(24時間365日営業)(当日無料見積もり可)

古くなった鍵をそのまま使い続けるのは危険です。玄関のカギ・引違戸の交換、トイレ・風呂場のかぎの交換等何でもご相談下さい。

金庫のダイヤルがわからない場合や鍵(キー)がない場合も開けます。